マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

1800円払う必要はない? こんなにある映画の割引サービス

2017年8月30日 16:00

通常の映画料金は大人で1800円
通常の映画料金は大人で1800円

 定番の娯楽として人々に愛されている映画。その料金は、一般作品なら大人1800円が通常だが、安く楽しむためにはどんな方法があるだろうか。

 まず定番の割引サービスといえば、「映画サービスデー」。多くの映画館では、毎月1日を「映画サービスデー」あるいは「映画の日」と称して、1000円もしくは1100円で鑑賞できる日に設定している。さらに毎週水曜日を「レディスデー」として、女性限定で1000円もしくは1100円とする映画館も多い。

 また、ミニシアター系では毎週1回サービスデーを設けている映画館も少なくない。たとえば、東京渋谷のユーロスペースでは、毎週火曜日は「火曜サービスデー」として1200円均一となっている。

 TOHOシネマズや109シネマ、イオンシネマなどのシネコンでは、それぞれ独自の会員サービスを実施し、割引を行っている。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。