マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

高齢者にも “ブラックバイト”横行 長時間労働やノルマ強いる

2017年9月8日 16:00

定年後も働くことを余儀なくされる時代に突入
定年後も働くことを余儀なくされる時代に突入

 2016年8月、国家戦略特区の認定を受け、福岡県北九州市で誕生したのが、全国初のシニア専門ハローワーク「シニア・ハローワーク戸畑」だ。50歳以上を対象に、臨時の仕事ではなく、フルタイムに近い仕事を斡旋する。北九州市産業経済局の大迫道広課長は、「シニア・ハローワークができたことで、50歳以上の相談者は前年比で12%、就職決定は31%増えています」という。

 ただ、あくまで地域を限定した取り組みにとどまっており、定年後の雇用形態はアルバイトやパートなどの非正規が圧倒的に多い。

 非正規雇用の比率は、55~59歳男性では14.3%だが、60歳を境に一気に増える。60~64歳で57.1%、65~69歳で74.7%となる(高齢社会白書、平成28年版)。

 アルバイトやパート選びも、ひとつ間違えれば“地獄”の職場に行き着きかねない。68歳の元メーカー社員は、定年退職後にアルバイトを転々としてきた経験をもとにこう語る。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。