マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

若手女芸人の生活を逼迫させた「義務チョコ」の風習とは

2017年9月21日 17:00

心から感謝の意を表すならいざ知らず、暗黙の強制はキビしい

心から感謝の意を表すならいざ知らず、暗黙の強制はキビしい

 ギャラより高い交通費、ライブチケットのノルマ、アルバイト三昧の日々……などなど、売れない若手のお笑い芸人は給料が非常に安く、お金にまつわる苦労が絶えない。しかし「もらえないだけではなく、“なくなる”こともある!」と息巻くのは、5年間お笑い芸人として活動したことのある元芸人のAさん(30代)。お金がなくなることもある、とは?

「芸人時代は年に数回、事務所のマネージャー、関係のある番組スタッフなどに贈り物をしないといけない時期がありました。まず、お世話になっている人への誕生日プレゼントはマスト。でもそれは1人分だからまだマシ。一番大変なのはバレンタインデーです。顔見知りの事務所の社員、関係のある番組スタッフなど全員にチョコレートを渡していたので、多い年には人数が100人超えることもありました」(Aさん)

 一般社会だったら「義理チョコ」をそんなにたくさんの人に渡す必要はない気もするが、Aさんによれば、それらはすべて「“義務”チョコ」だったそう。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。