マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ホテルビュッフェから駐車場まで、10月権利確定の注目の株主優待4選

2017年10月2日 20:00

「武蔵」のビュッフェも楽しめる(日本ビューホテルHPより)

「武蔵」のビュッフェも楽しめる(日本ビューホテルHPより)

 10月は4月や7月と並んで株主優待の数が少ない月ではあるが、その分じっくり選んで投資できる時期でもある。この記事では30万円程度の資金で投資が可能で、10月に権利獲得できるバラエティ豊かな株主優待の中からお得で使いやすい銘柄をピックアップしてみた(株価や投資額はいずれも9月下旬時点)。優待の権利を得るには、10月26日(木)までに株を購入しておこう。

 まず、幅広いレジャーに使えるのが、日本ビューホテル(6097)の優待だ。浅草ビューホテルや成田ビューホテルなど全国に12ある直営ホテルのほか、那須りんどう湖LAKE VIEWなどのレジャー施設を展開。これらの施設に宿泊料や入園料として使える優待券が年2回受け取れる。直営レストランやバーでの飲食にも使えるので、例えば、東京スカイツリーを臨む浅草ビューホテルの大人気レストラン「武蔵」でビュッフェを楽しむこともできる。

 グルメ派なら高級喫茶店「椿屋珈琲店」や「ダッキーダック」を展開する東和フードサービス(3329)に注目。自社店舗で使える優待券が年2回受け取れる。近くに店舗がない人は、コーヒーや焼き菓子などの商品も選択可能だ。増配と株式分割を発表しており、株式市場の反応も上々だ。

 自宅で過ごす時間を豊かにしたいなら、生花卸のアートグリーン(3419)も選択肢のひとつ。家庭でも飾りやすい小ぶりサイズのミディ胡蝶蘭一鉢を贈るユニークな株主優待を実施している。ミディ胡蝶蘭は比較的手入れも簡単で、豪華な花ぶりを長期間楽しめる花。自宅を華やかに彩ってくれることうけあいだ。

<株系注目記事>

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。