マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

健康で得するサービスが続々 1日1万歩で電気代年1万円節約も

2017年10月9日 13:00

歩くだけで生活もお得に

歩くだけで生活もお得に

 国を挙げて健康維持を促す試みが広がっている。なかでも近年増加しているのが、地方自治体による「健康マイレージ」だ。運動や健康診断の受診など健康維持の努力をした人が商品や金券といった“副産物”を得られるとあって、大きな反響を呼んでいる。

 健康でお得なサービスを実施しているのは、自治体だけではない。電力自由化に伴い、電力会社の『イーレックス』が健康計測機器メーカーの『タニタ』と組んで始めた『タニタ×イーレックス あるく・おトク・でんき』は、ウオーキングの歩数に応じて電気料金の割引額が決まるという料金体系だ。

 同プランに申し込むとタニタ製の活動量計が届く。それを身につけて生活し、歩数データを送信する。歩数や継続日数等で算出したポイントに応じて料金が決まる。『イーレックス』営業部の竹田信哉さんが言う。

「電気の使用量とアンペア数、獲得するポイント数によっても異なりますが、歩数が多いほど電気料金が安くなります。

 例えば2人家族で月間使用量350kWh/40アンペアの場合、1日5000歩歩けば月100円、8000歩なら月500円、1万歩なら月1000円お得に。1日1万歩歩いた場合、健康づくりに取り組みながら1年で1万円以上電気代が節約できます」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。