マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

カフェ・ベローチェ 人気の秘密は「ワンコインでコーヒー&サンド」の手軽さ

2017年10月23日 15:00

ベローチェのブレンドコーヒーとハーフのサンドイッチ2種。これで420円

ベローチェのブレンドコーヒーとハーフのサンドイッチ2種。これで420円

 日本国内で展開するコーヒーチェーンの中で「ブレンドコーヒー」(Mサイズ)の価格を比べてみると、ドトールなら270円(税込み)、サンマルクカフェなら250円(税別)、タリーズコーヒーの「本日のコーヒー」はShortで320円(税込み)、スターバックスの「ドリップコーヒー」はShortで280円(税別)となる。

 そうした中で、「カフェ・ベローチェ」(以下、ベローチェ)の「ブレンドコーヒー」は200円(税込み)、Lサイズでも240円で、安さと手軽さが特徴的だ。外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生さんが、ベローチェについて解説する。

「ベローチェは、フルサービス喫茶店チェーン『シャノアール』が母体となっており、そこから派生したセルフサービス方式のコーヒーチェーンとして誕生しました。『ベローチェ(veloce)』とはイタリア語で『速い、迅速』という意味で、その名の通り、手軽でスピーディーなサービスをモットーとしているお店と言えます。本格的なコーヒーを安く早く提供してくれるのがベローチェの大きな特徴です」

「ハーフ」で販売されるサンドイッチも

 ベローチェでは、ブレンドコーヒー、カフェオレ、カフェモカ、抹茶ラテなどの定番ドリンクメニューのほか、フードメニューも販売している。

「店舗によって違いはありますが、ホットドッグやケーキ、パスタも提供しています。そのなかでもメインとなるのはサンドイッチ。『タマゴサンド』(220円)、『ツナサンド』(220円)、『ハムサンド』(250円)など、コンビニのサンドイッチと同等なバリエーションがあります。

 基本的にベローチェのサンドイッチは2個1パックで販売されていますが、『苺ジャムサンド』と『ピーナッツサンド』については、“ハーフ”として1個だけでも販売されています。価格は2個入っている通常の『苺ジャムサンド』『ピーナッツサンド』が180円で、ハーフはそれぞれ110円です」(小浦さん)

「FX運用ガイド」の注目記事

忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

初めてのカードローン 会社を選ぶ基準は?
誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。