マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

単身者も重宝する小型スーパー「まいばすけっと」の魅力

2017年10月22日 16:00

近所に「まいばすけっと」ができて起こった生活の変化とは

近所に「まいばすけっと」ができて起こった生活の変化とは

 近年、東京都内を中心に急速に店舗を増やしているのが「まいばすけっと」や「マルエツ プチ」といった小型のスーパーマーケットだ。広さは大きなコンビニよりもちょっと広く、通常のスーパーマーケットよりは狭い程度。生鮮食品からペットボトルのドリンクやお酒、お菓子、レトルト食品など、通常のスーパーマーケットと同様の商品が販売されている。そんな小型スーパーマーケットは、ファミリー層のみならず単身者にとってもかなり重宝される存在になっているようだ。

 東京都世田谷区に住む30代の男性Aさんは独身の会社員。基本的に外食中心で、家で食事をする場合は、コンビニや弁当チェーンのお弁当か、デリバリー。自分で作るとしてもカップ麺くらいだ。そんなAさんの近所には、イオングループの『まいばすけっと』が3店舗も営業しているという。

「まいばすけっとができるまでは、コンビニで買い物をすることが多かったんですが、今となってはまいばすけっとが中心です。お菓子を買うのも食材を買うのもまいばすけっと。特に買うことが多いのは、ペットボトルのドリンクです。500mlのドリンクを1日2~3本飲むんですが、とにかく安いので助かっています」(以下同)

 500mlのペットボトルに入ったドリンクのコンビニでの販売価格は、150円程度が一般的。しかしスーパーマーケットでは、150円よりも安く売られることが多く、中には80円台の商品もある。まいばすけっとでも同程度の価格で販売されている。

「私がいつも飲んでいるのは、『世界のKitchenから』(キリン)シリーズの『ソルティライチ』。まいばすけっとでは86円くらいで販売されています。コンビニで買うより60円くらい安いですね。1日1本飲んだとして、まいばすけっとで買い続ければ、コンビニで買うより月に1800円も節約できるということです。これは大きいです」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
クレカの「ポイント」で始める投資 対象クレジットカードとそれぞれの特徴を紹介
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。