マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

親が認知症になった時の財産管理 知っておきたい「成年後見制度」

2017年10月28日 15:00

 また一度後見制度の利用が始まると、本人が亡くなるまで中止することはできず、後見人は年1回の裁判所への報告義務が課されるなど、制約や負担が大きいのが難点です。

 それでも親が認知症になってしまったとき、きちんとした法律のルールに従って親の大切な財産を管理できます」

■成年後見制度のポイント

【1】認知症などで判断能力が低下した人の財産管理や住まいの契約などができる。
【2】本人が詐欺にあって行った契約を取り消すことができる。
【3】手続きに時間がかかる。

※女性セブン2017年11月2日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。