マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

オリジン弁当愛好家 作りたてより作り置き弁当を選ぶ理由

2017年11月24日 15:00

お弁当だけでなく惣菜やおでんも人気

 持ち帰りの弁当チェーン店の定番のひとつが『オリジン弁当』だ。最近は惣菜メニューを充実させた『キッチンオリジン』や定食店の『ORIGIN DINING』など、新たな業務形態の店舗も増えている。外食チェーンに詳しいフリーライター小浦大生さんはこう説明する。

「もともとは中華料理店『東秀』が原点で、そこから弁当事業にシフトしたのが『オリジン弁当』です。現在はイオンの子会社となっており、イオングループの『マックスバリュ』などのスーパーマーケットに出店する『オリジンデリカ』という店舗もあります。また、惣菜やデザートメニューを充実化し、さらにイートインコーナーを併設する『キッチンオリジン』の出店を進めており、既存の『オリジン弁当』も『キッチンオリジン』に転換中です」

 そして、一般の定食店のように店内で食べることを大前提としているのが『ORIGIN DINING』だ。

「『ORIGIN DINING』はまだ都内に8店舗しか出店されていませんが、『オリジン弁当』のノウハウを定食として提供できるという点で、ニーズはあるでしょう」(小浦さん)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。