マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

片づけるだけで無駄遣いが減る「お金が貯まる部屋」の作り方

2017年12月17日 15:00

【1】クローゼットの中の洋服をすべて出す

「全部出してクローゼットが空っぽになった状態で一度ほこりや汚れの掃除をしましょう。全部出してみると、クローゼットの形や大きさを改めてみることができて、どこになにを入れるのがいいか、計画が立てやすくなります」

【2】出した洋服をひとつひとつ見極めて、いるもの、いらないものに分ける

「新品でもしばらく来ていない服などは迷うと思いますが、ワンシーズン一度も袖を通していなかったら、今後も着る可能性は100%ないと思っていいでしょう。思い切って捨ててしまいましょう」

【3】いるものだけが残ったらクローゼットへの収納スタート

「洋服は、色別や形別に分けてグラデーションのように並べると、黒ばっかり買っちゃうとか、同じタイプの服ばっかり買ってしまっているな~、などの気付きがあります。ハンガーで掛ける場合も、引き出しに並べる場合も同じです」

 片づけ終わってからリバウンドをしないためのポイントについては「一枚買ったら一枚捨てるというルールを作っておきましょう。欲に任せて買っていたら元の木阿弥。すぐにクローゼットに洋服が入りきらなくなる日がまた訪れて、自分の持っているモノが把握できなくなり、無駄遣いもまた増えていきます」とのこと。

 ちなみに館山さん自身は「自分の持っていた服と向き合ったときに、安いから得だと思って買ってしまったけど全く着ない服があることに気付きました。その後は、自分が本当に好きなもの、欲しいと思うものだけを買うようになりました。クローゼットの中だけでなく、冷蔵庫や靴箱、キッチンの収納棚、本棚など、すべてに同じことが言えます」という。

 まずは、クローゼットの片づけから取り掛かってみていはいかがだろうか。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。