マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

お寺での厄除け祈願 その流れと費用は?

2017年12月31日 7:00 女性セブン

お護摩祈祷の流れ

【1】まずは受付で申し込み
 申込書に、名前、満年齢、住所、生年月日、祈願してもらいたい項目(厄除け)に印をつけて提出する。木札か紙札か、見本を見ながら選べる。紙札だから効果がないということはない。

【2】本堂で座して心を落ち着ける
 天井が高く、荘厳な雰囲気の本堂で、静かに座りお護摩祈願が始まるのを待つ。緊張感あるピリッとした空気が流れており、いるだけで気持ちが引き締まる。定刻になると僧侶が入ってきて、読経が始まる。

【3】本堂内に立つ火柱が大迫力
 本堂中央で僧侶が護摩を火にくべ始める。炎の柱が本堂内に赤々と立つ。ここで参列者もお大師さまのご宝号「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」を唱える。心のもやもやが晴れていくよう。火の熱と読経の音、太鼓の振動が日常から意識をトリップさせてくれる。

【4】お護摩札を授与されて終了
 最後に名前が呼ばれお護摩札を授与される。所要時間は30分程度。お札は家の清浄なところに安置するとよいという。お札は、願いが成就したり、1年経ったら、川崎大師の「納札殿」に納めるとよい。

●大本山 川崎大師平間寺
住所/神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
お護摩祈願料は、5000円、7000円、1万円。大護摩2万円、特別大護摩3万円以上。

※女性セブン2018年1月4・11日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。