マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

8番ラーメン、金沢カレー… 北陸発祥チェーン店の魅力

2018年1月17日 15:00

定番の8番らーめん(味噌)。野菜がたっぷり

 日本国内には様々なラーメンチェーンが存在しているが、北陸地方を中心に人気となっているのが「8番らーめん」だ。

「8番ラーメンは1967年に石川県加賀市で誕生したラーメン店で、同年にフランチャイズシステムを導入しています。主に石川県、富山県、福井県の北陸地方でチェーン展開し、長野県、愛知県、京都府、岡山県にも店舗が存在し、現在120店舗以上が営業しています」(外食チェーンに詳しいフリーライター小浦大生氏)

 8番らーめんの定番メニューは野菜がたっぷり入った「野菜らーめん」だ。

「スープの味は、味噌、塩、醤油、とんこつ、バター風味の5種類。炒めたキャベツやメンマ、チャーシュー、“8”と書かれたかまぼこが乗っていて価格は税込み604円。全体的に味はあっさりしていますが、野菜が入っている分、意外とボリューミーなのが特徴と言えます」(小浦氏)

 都内で勤務する30代の男性会社員Kさんは、出張で北陸に行くたびに8番らーめんを食べているという。

「最近のラーメンというと、やはりこってり系、ガッツリ系が多いイメージですが、8番らーめんはあっさりしていて、スープ自体は凄くシンプル。その分野菜の旨味もしっかり感じられます。スープは毎回違う味を頼みますが、好きなのは味噌と醤油。この年末に行った時は、『野菜牛もつ煮らーめん』が復活していて、最高においしかったです」

 ちなみに、野菜の量は通常と同じで麺が半分の「小さな野菜らーめん」(507円)と麺が入っていない「麺なし野菜らーめん」(507円)も販売されている。カロリーが気になる人や、小腹が空いた時にもよさそうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

投資のプロは「今こそ仕込みの好機」 日本の景気上昇確率は95.9%か
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。