マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

マネー記者がレシートを1か月分集めて出費を本気で見直してみた

2018年3月5日 15:00

マネー記者・Oが1か月分のレシートを集計してみた結果…

 レシート活用術の達人・公認会計士の平林亮子さんは「レシートは出費のムダを減らす最強ツール」だという。そこで、マネー記者でありながら家計簿もつけず、やりくりにはちょっと自信がないO記者が、レシートを1か月分集め、その効果を検証してみた。

生活費だけでレシートが36枚にも!

 大学生と高校生の2児の母でもあるマネー記者O。生活費の予算は月8万円と決めているが、家計の把握はざっくり。そこで、平林先生の教えに従い、レシート集めを1か月実践。いやコレ、やってみるとおもしろい!

 まず驚いたのがレシートの枚数。生活費だけで36枚も。食材はなるべく数日分をまとめ買いしているつもりだったのに、これじゃあ、毎日行ってる計算に。こりゃ予算をオーバーするわって覚悟したけど、結果は7万円強。

「レシートください」って言うだけで、気持ちが引き締まって、ムダ遣いしないぞって思えたのがよかったのかも。

 ただ、レシートを見返したら謎の出費はあるわ、捨てちゃった食材はあるわで、ムダがいっぱい! 自分が恥ずかしくて、今年はもっと計画的になろうと決意しました。

 問題は特別出費。実践したのが12月だったこともあって、忘年会やら、コートの新調やらで特別出費用の貯金がスッカラカンに…。でも、洋服も忘年会も大満足だったから、後悔はなし!

 先生、こんな私ですが、もっとムダをなくせますか~。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。