マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

勝ち組産業の100円ショップ ダイソーは16年間で売り上げ倍に

2018年3月22日 7:00

 そこにはこれまでのイメージとは全く違う光景が広がっている。竹下通りにある同店は大手家電量販店『ビックカメラ』の店舗とコラボ。買い物客たちは行き来しながら商品を物色している。近所に住んでいる70代女性が言う。

「便利で安いから毎日来ています。昔は金物屋さん、スーパー、文房具屋さん、電気屋さんと4軒まわらないと買えなかったものが一気に買えるのがうれしいわね」

 また、店内の買い物客の半数は外国人観光客。1階の民芸品コーナーでは彼らに向けて、葛飾北斎の絵が描かれた暖簾や招き猫の置物、お箸や湯飲み、和柄の靴下などが所狭しと並んでいる。今や100円ショップは、国民の日常風景であると同時に、観光名所にもなっているのだ。

 生活雑貨からパーティーグッズまでがズラリと並ぶ店内に、一歩足を踏み入れれば、日本の買い物文化の趨勢が見えてくるだろう。

※女性セブン2018年3月29日・4月5日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。