マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ロシアW杯で上昇期待の注目株 中国株なら飲料・ビール・テレビ等

2018年5月16日 20:00

 そうしたなかで、どんな銘柄に投資妙味があるのだろうか。具体的な銘柄としては、飲料メーカー、ビールメーカー、テレビメーカーの主力に注目したい。香港上場の注目銘柄は以下の通り。

●飲料メーカー:中国蒙牛乳業(02319)、統一企業中国(00220)、康師傅控股(00322)
●ビールメーカー:華潤ビール(00291)、青島ビール(00168)
●テレビメーカー:スカイワース(00751)、TCLマルチメディア(01070)

 ちなみに、日本株ではどんなところが有望であろうか。

 まずは、ビール、バーといったところ、キリンHD(2503)、スポーツバーを経営するハブ(3030)に注目したい。梅雨の時期と重なるが、空梅雨あるいは7月上旬での梅雨明けとなれば、ビール消費に大きな影響が出る。そうした天候要因をしっかりと意識すれば、大会後半に入ってからでも、買いのチャンスがあるかもしれない。

 また、中国関連では注目銘柄に上がっていないが、日本ではサッカー人気から、スポーツウエア、スポーツ用品の売上高が業績に影響が出るほど伸びる可能性があると考えている。時価総額が比較的小さいゼビオHD(8281)、ヒマラヤ(7541)などに注目したい。

文■田代尚機(たしろ・なおき):1958年生まれ。大和総研で北京駐在アナリストとして活躍後、内藤証券中国部長に。現在は中国株ビジネスのコンサルティングなどを行うTS・チャイナ・リサーチ代表。ブログ「中国株なら俺に聞け!!」、メルマガ「週刊中国株投資戦略レポート」も展開中。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

500ポイント以下の少額で株を買える「Tポイント投資」を徹底解説
月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。