マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

若手芸人が精を出す「カメリハ要員」バイト、ギャラはいくら?

2018年6月2日 17:00 マネーポストWEB

バイトなくしては生活が成り立たない芸人は多い(イメージ)

 番組の放送や収録の前に行うカメラリハーサル(以下、カメリハ)。本番と同じ流れで出演者が演技・進行を行い、本番と同じ条件でカメラの動きをチェックするのだが、実際の出演者やスタッフ以外に、カメリハ要員というスタッフが必要となる。

 カメリハ要員を何度も経験したことのある若手芸人のAさん(30代、女性)によると「若手芸人が多く所属している事務所やエキストラ事務所などに、募集がかけられるケースが多いです。アルバイト感覚で行く人も少なくないですね」とのこと。トーク番組のひな壇芸人のリハーサル要員として1時間ほど参加した場合は、ギャラは交通費込みの3000円ほどだったという。

 レギュラー番組の場合、拘束時間は短いそうだが、大変なのは特番の場合。コントや漫才のグランプリを決定する番組にもカメリハはあるようで、Aさん曰く拘束時間は丸一日。

「年末の賞レースのカメリハで、早朝から終電近くまで拘束され、お弁当を2回食べました。そのときのギャラは5000円でした」(Aさん)

 バンジージャンプのように体を張るような仕事もある。

「昼から夜まで半日拘束されて、バスの中でひたすら準備が整うのを待ち続けました。準備の時間も待っていないといけないのが謎ですが、おとなしくお弁当を食べながら待っていました。そのときは3000円もらいました」(同前)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。