マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

料理の負担を減らすための6つの方法 米だけ炊くのをやめる…他

2018年6月7日 15:00

 思い切って家事の負担を減らしてみたら、「自分の時間ができた」、「ストレスがなくなった」、「気持ちにゆとりができた」など、本誌・女性セブン読者からうれしい声が届いている。知的家事プロデューサーの本間朝子さんによると、どの家事をやめるべきか迷った時は、その家事をしなくても状態が変わらないものを選ぶのがコツだという。ここでは、料理の負担を減らすための6つの方法について、解説してもらった。

米だけ炊くのをやめる

米だけ炊くのをやめる

 じゃがいもなどの根菜類や卵は、ゆでなくても、炊飯器に入れて、通常通りご飯を炊けば、ゆで卵や温野菜に仕上がる。

「炊飯器に通常の分量の米と水を入れ、洗ってアルミ箔に包んだ食材をのせて普通に炊くだけ。“ご飯を炊くなら一緒に野菜も”、をルールにすれば、時短調理になります」(本間さん、以下「」内同)

献立を考えるのをやめる

献立を考えるのをやめる

 月・水・金曜は肉、火・木曜は魚など、ざっくり主菜を決めたら、スーパーでその日の安い食材などから、“肉なら鶏の唐揚げ”、“魚ならあじの塩焼き”と決め、まとめ買いしてしまう。

「魚は缶詰にすれば調理いらず、納豆や豆腐は調理せず1品料理になるので便利ですよ」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FX知識ゼロのOLが他人の取引をコピーしてFXを始めるまで
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。