マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

不動産

老後資金で“やってはいけない投資”の代表格は不動産投資

2018年6月17日 16:00

定年退職後の不動産投資は要注意(写真はイメージ)

「老後のための貯金は3000万円必要」などとよく言われる。だからこそ“何千万円もの老後資金なんて用意できない!”と考えた人は、焦って「投資」に走りがちだ。しかし、元国税調査官でベストセラー『やってはいけない老後対策』著者の大村大次郎氏は鉄則として「大きく増やそうと思わないこと」を挙げる。

「素人が株の売買益をあてにして大金を投じるのは非常に危険です。実際、私の知人は東日本大震災後の株式市場の暴落で2000万円も損を出しました。最近流行の仮想通貨もハイリスクでお勧めできません」

 ただし株式投資を“やってはいけない”ということではない。大村氏は、「株は“売って儲ける”のではなく“持っておいて配当益を狙う”ことを前提とするのが良い」と続ける。

「配当金だけを目的に長期保有すれば、株はかなり有利な金融商品です。例えばこの10年でトヨタ自動車の株価は3000~8000円で推移していますが、平均126円の配当が出ています。最も値が高い時期に株を買っていたとしても、年利1.5%ほどの利息が付いた計算になります。最安時に買えば年利4%のリターンでした」

 2016年の東証1部上場企業の平均配当利回りは1.5~2%に達した。

「仮に退職金が2000万円あれば、400万円を株購入に回して年平均2%の配当をもらえば、毎年8万円のお小遣いになります。投資はあくまで『老後生活のリスクヘッジ』のひとつとして考えるべきものです」

「不動産」関連記事

【無料】おうちダイレクトで大手~地元の不動産一括売却査定
【無料】おうちダイレクトで大手~地元の不動産一括売却査定
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。