マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

定年後のカード生活、うまく使えば恩恵あるが大きなリスクも

2018年6月20日 15:00

クレジットカードは定年後に大きなリスクになりかねない

「定年後の生活において、うまく使えば暮らしを豊かにする一方、一歩間違えると大きなリスクを生むのがクレジットカードです」

 元国税調査官でベストセラー『やってはいけない老後対策』著者の大村大次郎氏は、まだカードを持っていない人は、『退職前』に作っておくことが大切だと説明する。

「会社員の社会的信用は非常に高く、辞めた途端にカードの審査が通りにくくなってしまいます」

 カードを使う機会が増えると、恩恵は様々ある。

「“使わないから必要ない”と思う人もいるかもしれませんが、ポイント還元セールなどを活用することで、買い物代から消費税分くらいを取り戻せるチャンスは少なくありません。加えて、近年は特典を充実させているカード会社も多い。旅行先のホテル代が数%キャッシュバックされる、映画の無料券をくれる、といったものです。自分の趣味に合った特典が得られるカードを選ぶのも一手です」

 ただし、注意すべきは「キャッシング(現金借り入れ)」と「リボ払い」だ。

「どちらも利子が消費者金融並みに高く、長期的な視点でのメリットは全くない。手を出すべきではありません」

※週刊ポスト2018年6月22日号

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。