マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

行列モカソフト、焼きたてドーナツ… 東京競馬場の絶品おやつ系グルメ

2018年7月15日 11:00

 競馬好きにはもちろんたまらない場所だが、競馬好きでなくても意外と楽しいのが競馬場。なかでも特に売店やフードコート、レストランが充実し、存分にグルメを楽しめるのが、東京・府中市にある東京競馬場だ。

200円の入場料を支払えば、馬券を1枚も買わなくても、おいしいものをたくさん食べられるので、レジャーやグルメ目当ての家族連れも多いという。そこで、マネーポストの記者Aが東京競馬場のグルメ取材を敢行。今回は“おやつ系”グルメをいくつか紹介しよう。

行列もできる絶品ソフトクリーム

耕一路の『モカソフトクリーム』。結構大きめ

 メインスタンドとなるフジビュースタンド2階にある売店「耕一路」で販売されている大人気のソフトクリーム「モカソフトクリーム」(300円、税込み、以下同)。ごくごくシンプルなソフトクリームだが、口にした瞬間に「これはおいしい!」と叫びたくなるほどの絶品。馬場にも比較的近く、このソフトを食べながら走る馬の姿を楽しむのもいいだろう。

 ちなみに、記者が取材をしたのは日曜日の午後という、競馬場が最も混んでいる時間だったとういうこともあり、このモカソフトクリームを求める客で行列ができていた。並び始めてから実際に買うまでは10分程度だったが、間違いなくそれだけの時間をかける価値が十分にあるソフトクリームだと思ったので、ぜひお試しを。

その場で焼いているパン店の名物ドーナツ

左が『大穴ドーナツ』、右が『本命ドーナツ』

 フジビュースタンド3階にある「Tokyo Cafe & Bakery」は、その場で焼いたパンを提供するお店。様々な惣菜パンやサンドイッチが販売されているが、そのなかで“名物”となっているのが、『大穴ドーナツ』(200円)と『本命ドーナツ』(360円)だ。

『大穴ドーナツ』は、その名の通り大きな穴をイメージした大きなドーナツだ。直径は15~20cmくらい。生地はふんわりとしていて、大きいけど意外と食べやすい。粉糖がふんだんにまぶしてあるが、決して甘すぎないのも高ポイント。

 一方『本命ドーナツ』は、「◎」をイメージしたドーナツで、『大穴ドーナツ』の中に小さなドーナツが入った形をしている。味は同じなので、よりボリュームがほしいのなら、『本命ドーナツ』を選択するのもいいかも。

 また、店内で焼いているということもあって、タイミングが良ければ焼きたてをゲットできる可能性も。お土産にもよさそうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。