マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

トルコリラ円相場の今後 すぐにV字回復は難しい状況か

2018年8月28日 20:00

トルコ経済が危機的状況にはないと考える理由

 私がトルコ経済を悲観的に捉えていない理由の一つとして、トルコがIMF(国際通貨基金)からの支援を受けていない、という事実が挙げられます。

 以前ギリシャが危機的な状況に陥った際、ギリシャはIMFから支援を受けました。しかし、トルコは現在IMFから支援を受けていません。このことからトルコがどうしようもない状態には陥っていない、と判断できます。そもそもトルコはお金持ちの国ですしね。

 また、カタールの中央銀行がトルコの中銀と通貨スワップ協定を結んだとの発表もあり、トルコに協力する国も出てきています。

 こういった要因から、私はトルコ経済、そしてトルコリラ円相場の今後に関して、悲観的に見る必要はないのではないでしょうか。

 といっても、すぐにトルコリラ円相場がV字回復するということは考えづらい状況にあると思います。1トルコリラ=15~16円台に再び下落し、ダブル底のような形になる可能性もあり、もうしばらくはモタモタした状況が継続することを想定しています。

 しかし、1年、2年越しの長期スパンで見た場合、上昇していける可能性を意識しています。1トルコリラ=31円台の水準に窓が開いていますので、少なくともいずれはその水準まで上昇すると見ています。

 ですから、トルコリラ円相場で金利狙いの買いポジションを保有し続けるのであれば、油断することなく資金管理を徹底した上で待つことが大切だと私は考えています。

【PROFILE】池辺雪子(いけべ・ゆきこ):東京都在住の主婦。若い頃から株や商品先物投資を学び、2000年からFX投資を始め、これまでに8億円以上の利益をあげている敏腕トレーダー。2007年春、脱税の容疑で起訴、同年夏、執行猶予刑が確定。その結果、所得税、延滞税、重加算税、住民税、罰金(約5億円)を全て即金で支払う。2010年9月に執行猶予が満了。現在は自らの経験をもとに投資、納税に関するセミナー、執筆活動を行っている。トルコリラ/円、ドル/円、他通貨、日経平均株価などの値動きに関する詳細な分析を展開する「池辺雪子公式メルマガ」も発信中(http://yukikov.jp/)。

「FX」関連記事

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
[2019年最新]メキシコペソ円のスワップポイント比較

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。