マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

糖質制限ダイエットを実践した結果、交友関係を失った男性の悲哀

2018年10月23日 16:00

糖質制限で減量には成功したものの…(イメージ)

 いわゆる「糖質制限ダイエット」がブームになって久しい。ご飯や麺類など、炭水化物をはじめとした糖質を含む食べ物を減らすだけという手軽さから、実践してみた人も多いだろう。しかし、根気よく継続していくためには苦労が絶えないようだ。

 都内在住の30代男性Aさんは、糖質制限ダイエットで成功した人たちの劇的なビフォー・アフターを夢見て、2年前から自己流で糖質制限を開始。確かに一時は20kg超の減量に成功したという。

「170センチで80キロくらいあった体重が60キロ前半まで、みるみるうちに痩せたんです。人生で一番痩せた時期でした。週4でジムに通いながら、糖質のみならず脂質もカットする生活を続けた成果だったと思います」(Aさん、以下「」内同)

 ただ、ダイエット成功後に安心してしまい、また仕事の忙しさにかまけて運動する機会も減り、以前よりも脂質の多いものや炭水化物を食べるようになったことで、1年かけて10kg増加……。現在はリバウンドの恐怖に怯えながら糖質制限を再開している。

「コンビニでサラダチキンとサラダを購入したり、タッパーにブロッコリーと赤身肉、ゆでたまごなどを自宅で詰めて会社に持参したりする毎日です。炭水化物の代替として、糖質ゼロだという麺や低糖質のパンなども取り入れていましたが、飽きました。正直、糖質の成分表示を見るクセが自分でもイヤですし、もうあのチキンを見たくないくらいです……」

 しかしAさんにとって、“飽き”以上に多くの問題も抱えているという。苦笑いしながら愚痴をこぼす。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。