マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

EU離脱問題で揺れる英ポンド、買いポジションを持てるか

2018年12月27日 20:00 マネーポストWEB

ポンド円相場で買いポジションを持てるかどうか(写真:アフロ)

 FX(外国為替証拠金取引)トレーダーの注目度が高い通貨のひとつが、イギリスの「ポンド」だ。ドルやユーロと比べてボラティリティ(変動率)が大きいことも知られており、イギリスのEU離脱問題も注目ポイントのひとつとなっている。はたして今後のポンド円相場はどう推移していくのか。FXのカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが、テクニカル分析をもとにした自身の相場観を伝える。

 * * *
 今回はポンド円相場についてお伝えさせてもらいます。

 イギリスはEU離脱に関して、まだ揉めているようです。はっきりとした結論が出ないまま、時間が経過しています。

 12月10日にはイギリスで「EU離脱の議会採決を延期する」との発表があり、それに伴いポンドが売られる局面がありましたが、私が現在ポンド円相場をどのように見ているのか、相場観をお伝えさせてもらいます。

 私としては現状、買いポジションを持つのに怖い価格水準には無いと考えています。

 もちろん、資金管理を考えずにポジションを持つことは論外ですが、きちんと資金管理をした上で買いポジションを持つのであれば怖く無い水準にあると思います。

ポンド円相場に開いた窓とは

 そして、ポンド円相場でトレードをするのであれば1つおさえておきたいポイントがあります。

 それは1ポンド=197円の水準に開いた窓です。

 ぜひあなた自身でもチャートをご確認いただければと思いますが、リーマンショック以降ポンド円相場が大きく下落する過程で1ポンド=197円の水準に窓が開いています。

「FX」関連記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。