マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

通じる英語をしゃべるコツは大袈裟に 「Twitter」は「トゥィィラァァー」他

2019年2月9日 16:00

日本人がしゃべる英語がなかなか通じないのはなぜ?(イメージ)

 近年、ビジネスマンにとって必須のスキルとして「英語」が挙げられるようになって久しいが、正直「どこで使うんだよ」「難しいよ」と感じている方も少なくないだろう。ただ、これからの世界で生きていくうえで英語ぐらいは話せるようになっておいたほうがよいのではないか、というのはネットニュース編集者の中川淳一郎氏だ。自身もアメリカ在住経験のある中川氏が、日本人が陥りがちな英語発音の罠について解説する。

 * * *
 先進国の中で、日本は英語が通用しない国のトップクラスではないでしょうか。現在の大人は中学と高校で6年、大学に行った場合は教養課程で2年は学んでいるはずなのですが、とにかく英語がヘタクソ。

 何しろ日本人の英語は通じないんですよ。たどたどしい日本語を話す外国人の日本語はなんとなく分かる。しかし、英語というものは単語全体を通した発音や、個々のアルファベットの発音が変わってしまうとまったく理解不能になる。

 特に日本人が困るのが「L」と「R」の発音の違いが分からない点です。日本語だと「らりるれろ」ですが、これが英語だと異なります。lice(シラミ)とrice(米)の違いや、lead(率いる・指導する)とread(読む)で、大概は「R」の発音にしてしまう。「L」発音は日本語にはないもののため、本当に我々にとっては面倒臭いもの。「R」については日本語風に「らりるれろ」でなんとかなりますが、「L」については、「L」の音をあまり出さない形でその後のスペルを読む形が良いです。

 たとえば「long」の場合は、「ロング」と発音したくなるかと思いますが、ごく弱めの「ロ」+「ォォング」みたいになります。「lead」にしても、若干「リ」的なことは言いつつも、その後は「ィィド」みたいな発音になる。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?
楽天ポイントやdポイントを無駄にしていませんか? ポイントを投資に有効活用
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。