マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

職場の花見はハラスメントの温床か 被害者の怒りの声が続々

2019年3月15日 16:00

「職場で花見」の風習はもはや前近代的か(イメージ)

「職場で花見」の風習はもはや前近代的か(イメージ)

 今年もお花見シーズンがやってくる。桜を愛でるもよし、宴に興じるもよしのお花見を心待ちにする人がいる一方で、心中穏やかではない人たちもいる。花見はもはや「ハラスメントの温床」だと嘆くのは、建設業界で働く30代女性・Aさんだ。

「毎年、お花見シーズンを前にすると憂鬱な気分になります。純粋に桜を見て春の訪れを感じるのはいいものですが、職場で開催されるお花見は大嫌い。だって花見って、パワハラやセクハラなど、いろいろなハラスメントを詰め合わせた“セット”みたいな感じじゃないですか」

 Aさんは、お酒は飲めないものの、もともと飲み会の雰囲気自体は好きだった。だが、職場の花見で横行するハラスメントのせいで、最近はそれも嫌いになってしまったという。過去の花見で繰り広げられた苦い経験を話す。

「飲めないお酒を強要されるし、お酒で身内が騒いでいるのを見ているだけでも苦痛。しかも、酔った勢いでがんがんボディタッチされるし、とにかくひどい。『今日くらいは無礼講』『酔っていたから覚えていない』とか、呆れるばかり。もうこれ、いくつハラスメントがあるのかっていう話です。誰も桜なんて見てないし、何の会なのか意味がわかりません」(Aさん)

 花見シーズンは花粉の飛散とも重なるだけに、花粉症が悩まされている人にとっても地獄。メーカー勤務の20代女性 Bさんは「これって花粉ハラスメントでは……?」と冗談交じりに言う。

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月5000円の金利収入も メキシコペソのスワップポイント比較
楽天ポイントやdポイントを無駄にしていませんか? ポイントを投資に有効活用
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。