マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

消費増税が実施されなかった場合のFX戦略、ドル円はどう動くか

2019年4月4日 20:00

消費増税の有無がドル円相場にどう影響するか(写真:アフロ)

 今年10月には消費税率8%から10%への引き上げが予定されているが、一方で本当に政府が予定通り実施するかどうかは定かではない。専門家の中では再度の増税延期を予想する声も少なくない。それでは、消費増税がなかった場合、為替相場にどんな影響があるのか。FXの(外国為替証拠金取引)のカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さんが解説する。

 * * *
 私は今後、ドル円相場の上昇を予想していますが、その理由の一つとして10月に予定されている消費税率の引き上げが挙げられます。

 これは、増税した分、円の価値が実質低下するということからも説明できます。実際に過去に増税を行なった局面では1年間の間に10円単位で動いたことも多く、この材料はFXをする人にとって、頭に入れておくべき動きでしょう。

 現在、政府はリーマンショック級の大きな景気後退がない限り、消費増税を行う方向で話を進めています。私自身は、政府は消費増税を断行すると見ていますが、その一方で、様々な専門家の方が「選挙への影響なども考慮して、消費増税は再度延期されるのではないか」とも分析しています。

 それでは、足元の世界経済に逆風の気配が忍び寄る中、政府が消費増税を実施しなかった場合、為替相場はどうなるのでしょうか。FXトレーダーとしては、そうしたシナリオも考えておくべきでしょう。

 まずはドル円のチャートをチェックしてみましょう。2018年は一度、1ドル=104.68円の安値まで下落しています(くりっく365の数値、以下同)。今年の安値は106円台で、徐々に下値が切り上がっています。

 一方で、高値を見ても118円台に乗せてからは徐々に高値を切り下げています。つまり「三角もち合い」の形状が形成されてきているということです。

「FX」関連記事

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼
[2019年最新]メキシコペソ円のスワップポイント比較

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。