マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

キャプ翼、チャギントン… 人気キャラとのコラボ駅&電車が続々

2019年4月7日 13:00 女性セブン

四ツ木駅の階段は翼くんや岬くんたちと同じピッチに立っているかのような臨場感
四ツ木駅の階段は翼くんや岬くんたちと同じピッチに立っているかのような臨場感

 この春、全国各地の駅が人気キャラクターとコラボするなど、リニューアルラッシュだ。まるで“テーマパーク”のような駅が増え、駅そのものが旅の目的地へと進化している。鉄道ファンやキャラクター好きにはたまらない駅やラッピング電車を紹介しよう。

 まずは、京成電鉄・押上線の四ツ木駅(東京都)。同駅界隈は『キャプテン翼』の作者である漫画家・高橋陽一さんの出身地。今年3月に完了した大規模リニューアルで、駅構内には、大空翼、岬太郎、日向小次郎など憧れのヒーローが大集合! 駅入口では、漫画の名シーン“ツインシュート”の階段が乗客を迎え、天井では翼くんがオーバーヘッドキックを鮮やかに決める! ホームで流れるメロディーはテーマ曲『燃えてヒーロー』。思わず走り出したくなるが「駆け込み乗車はおやめください!」。

 3月4日に行われたオープニングセレモニーには、漫画家の高橋陽一さんやキャプ翼ファンであるヴィッセル神戸のイニエスタ選手も登場。駅には翼くんとイニエスタ選手の等身大の像も置かれている。

フィンランドの夏をイメージした飯能駅のホーム(撮影:玉井幹郎)
フィンランドの夏をイメージした飯能駅のホーム(撮影:玉井幹郎)

 続いては、西武鉄道・池袋線の飯能駅(埼玉県飯能市)。3月にオープンした『ムーミンバレーパーク』の最寄駅もムーミン発祥の地であるフィンランド風にお色直し。地元の杉『西川材』を使った3つのホームは、春に生い茂る葦、夏の樹木、冬の粉雪を表現。木材のぬくもりで心が穏やかになること請け合いだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。