マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

令和の年金防衛術 受給年齢引き上げに対抗する60代の働き方

2019年5月7日 16:00

令和の年金改悪で60代の受給額は激減
令和の年金改悪で60代の受給額は激減

 年金の受給開始年齢は引き上げ、年金額を減らし、保険料だけはどんどん払わせる――迫り来る“令和の年金大改悪”に負けない「先回り対策」を紹介する。

 すでに年金を受け取っている世代の証言に耳を傾けると、定年後、お金がかかるのは「60代」だとわかる。

「友人たちとゴルフに行ったり、頻繁に飲み会があったりしたのは60代前半あたりまで。それ以降は毎月の出費がガクッと減った」(68歳、元会社員)

 実際、総務省「家計調査」(2018年度)によれば、60代前半の月間消費支出(2人以上世帯)は30万円超あるのに対し、70代後半では23万円台まで減少する。

 そうした観点で、令和の年金改悪で、政府が「お金が必要な60代」から年金を奪おうとしていることがよくわかる。図は現在67歳のAさん、57歳のBさん、47歳のCさんが「60代に受け取った/受け取れる額」を比較したものだ。

 特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分)を60歳から受け取れたAさんと、将来的に年金受給開始年齢が引き上げられ、70歳受給開始世代になるCさんでは、実に1500万円以上の差が生じる。そんな情け容赦のない改悪にどう立ち向かえばいいのか。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。