マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

高齢者の免許返納 交通事故の心配なくなるだけでなく金銭メリットも

2019年5月17日 7:00

車を売却すればタクシー生活でも年間12万円浮く計算に
車を売却すればタクシー生活でも年間12万円浮く計算に

 87歳男性の運転で母子が亡くなった東京・池袋の交通事故(4月19日)もあり、高齢者の運転に対する世間の目はますます厳しくなるばかりだ。

「年とともにとっさの判断力が衰えてきて、免許を返納したほうが良いとは思うのですが、うちは交通の便が悪いから、運転免許を返納すると病院や買い物に行くにもタクシーが必要になる。タクシーばかり使っていたら、どれだけお金がかかることか……」(75歳男性)

 こんな悩みを抱えている高齢ドライバーは少なくないだろう。

 しかし、実は移動にタクシーを使ったとしても、いま乗っている車を手放したほうが金銭的にはメリットがある。

「都市部で車を持っていると、1台につき月々の駐車場が約2万円、ガソリン代が8000円ほどかかります。さらに任意の自動車保険が年間6万円程度、自動車税が年間3万4500円程度、加えて車検費用も必要になる。車を手放せば、それだけで年間50万円ほどの節約になるのです」(ファイナンシャルプランナーの森田悦子氏)

 週に2度、病院通いや買い物でタクシーを利用し、1回の往復で4000円、月に3万2000円タクシー代を払ったとしても、十分におつりがくる。地方で駐車場代がかからなかったとしても、移動距離が増える分ガソリン代がかさみ、車のメンテナンス回数も増えるなど、やはりコストは総じて高くなりがちだ。

 免許返納による“特典”も見逃せない。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。