マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

SNSで話題の「豆乳アイス」 製氷皿で作るとインスタ映えも

2019年8月1日 15:00

「豆乳アイス」が夏の風物詩になりそう

「豆乳アイス」が夏の風物詩になりそう

 バリエーション豊富な豆乳を「パックごと凍らせて食べるとおいしい!」と昨夏話題になった。SNS上に投稿される「#豆乳アイス」のブームは、その後メーカーのお墨付きとなり、フレーバーはさらに増え、今年はすっかり夏の風物詩となりつつある。

 SNSで人気に火がついたこの豆乳アイス。昨年の豆乳生産量は36万3000klで、過去最高の生産量を達成した。豆乳市場で半分以上のシェアを誇る『キッコーマン飲料』の“メーカー公認”となって、一層盛り上がりを見せている。このブームについて、同社・チルド営業本部の荻生康成さんは笑顔で話す。

「2007年より焼きいもやラムネなどおもしろいフレーバーを出していましたが、凍らせるという発想はまったくありませんでした。豆乳アイスの投稿が話題になった日は、びっくりして、同僚たちを叩き起こし、凍らせても問題がないか急いで調べました。投稿したのは乳アレルギーのお子さんをもつお母さんだと聞き、みんながこんなに楽しんでくれるのなら、僕らも一緒に豆乳アイスを盛り上げよう!と決めたんです」

「豆乳アイス」は冷蔵庫でパックごと凍らせるだけ。フレーバーは35種類で、豆臭さがなく、飲みやすい。凍らせてもおいしいマカダミアナッツ、ラムレーズン、巨峰、あずきの4種類を今年新たに発売した。(キッコーマン豆乳飲料 各200ml 各98円)。

 そのまま凍らせるのはもちろん、製氷皿で作ると見た目もかわいいミニアイスになりインスタ映えも。1本100kcal前後とヘルシーなのもうれしい。この夏、ぜひ挑戦してみたい。

※女性セブン2019年8月8日号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピ最強トレーダーの2020年一押し通貨ペアとは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。