マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

キャッシュレス化推進のカギは、生活者に「現金離れ」をどう促すか

2020年3月6日 7:00

 以上をまとめますと、

・キャッシュレス化の進展でお金は「便利になった」と思う人が多数(56.3%)
・とはいえ、お金の使い過ぎを防げるのは「現金」だと思う人が多数(69.1%)
・また、どこでもキャッシュレス決済ができるとしても「現金を持ち歩きたい」と思う人が多数(53.7%)
・男女では、男性のほうが女性と比べてキャッシュレスに対して肯定的な回答が多い

 という結果となりました。キャッシュレス化の動きが進むなかでも、生活者の現金に対する信頼はまだまだ根強いものがありそうです。

 政府のキャッシュレス化推進の目的には、前述の消費活性化以外にも、店舗等の無人化省力化による生産性向上が掲げられています。ただ、そのためには「現金決済もキャッシュレス決済も両方対応」という現在の状況ではまだ不十分で、さらに「キャッシュレス決済のみ対応」という状況へと移行していく必要があります。

 物事をどちら側から見るかの違いではありますが、本質的な課題は、キャッシュレス化の推進というよりはむしろ、生活者の気持ちの「現金離れ」をどう促していくかにあるのではないか。そんなことを感じさせる、調査結果ではないかと思います。

◆レポート/三矢正浩(博報堂生活総合研究所 上席研究員)

参考情報
○「お金に関する生活者意識調査」
・調査地域:全国
・調査対象:20~69歳の男女、3900人
・調査手法:インターネット調査
・調査期間:2019年11月1日(金)~11月5日(火)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。