マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

オタ部屋隠し、急いで化粧… 慣れないウェブ会議に四苦八苦する人たち

2020年3月24日 16:00

ウェブ会議は難しい?(イメージ)
ウェブ会議は難しい?(イメージ)

 新型コロナウイルスによる感染拡大を防止すべく、企業が積極的に採用しているテレワーク(在宅ワーク)。しかし、会社に出勤しないワークスタイルに慣れない会社員にとっては困惑することも少なくない。とりわけ部屋や顔が映るウェブ会議は厄介だ。四苦八苦する現場の声を聞いた。

 20代でウェブデザイン会社に勤める女性会社員・Aさんは、会社でテレワーク導入の発表がされたときに焦った。理由は、ウェブ会議で映る部屋に問題があることだった。

「私の部屋はいわゆる“オタ部屋”。音声のみの連絡や進捗確認ならいいのですが、映像ありの会議だと、“推し”たちのポスターやマスコットなどのコレクションがライブ中継されてしまう。会社の同僚たちにはオタクであることを隠しているので頭が真っ白になりました」

 最初はカフェやカラオケなどで仕事することもあったが、情報漏洩の懸念や金銭的な負担から、“ある工夫”をして自分の家で仕事をしていると話す。

「晒しても大丈夫な“セーフティーエリア”を確保して、ウェブ会議の時にはそこに移動しています。事前には、趣味のものは映り込んでいないか、何度もカメラテストをしました。また音声だけなら格好は基本的には部屋着、ノーメイクに眼鏡ですが、映像があるときは、パパっと軽めのメイクをしてブラウスに着替えています。仕事中なのでちゃんとした格好をするのは当たり前なのでしょうが、テレワークだと、どうしても甘えた格好になりますよね……」(Aさん)

 金融会社に勤務する20代の女性・Bさんは、それまで一人暮らしだったが、テレワーク導入後は一時的に実家に戻り、かつての自分の部屋で仕事をしているという。

「特に何もやましいようなものはないとはいえ、ウェブ会議で私のプライベート空間が会社に晒されるのは、すごく嫌です。当初、男性社員から、『部屋をもっと見たいな、最寄り駅どこだっけ?』『家ではそういう服装なんだー』とか言われて、すごくモヤモヤしました。リアルに接していなくても、セクハラっぽいですよね……。気持ち悪かったのでひとまず実家に戻り、ウェブ会議のときは服装もいつも通りのビジネスカジュアルにしています」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。