マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

生活を守る!「申請すればもらえるお金・支払わなくていいお金」65の手続き

2020年4月14日 7:00

 新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う「自粛要請」によって、多くの人が月収が減ったり、勤め先が休業したり、ひどいケースでは解雇されたりして生活基盤が大きく揺るがされている。そんなとき、実は、国や自治体には申請すればお金をもらえる制度が数多く存在する。

 例えば、会社から自宅待機や一時帰休を指示された場合のベースとなる「休業手当」や、当面の生活費が必要となった場合の「緊急小口資金」。家賃の支払いが厳しい人のための「住居確保給付金」や、倒産した会社から賃金の未払いがある人のための「未払賃金立替払制度」。

 ほかにも、病院通いの人や、介護している人のための制度──こんな時だからこそ、制度をフルに活用することで生活を防衛したい。ケース別に“あなたがもらえる現金給付”の申請方法を紹介していこう。

休業手当・療養補償・傷病手当…「仕事を休んだ時」に使える制度10

「仕事を休んだ時」に使える制度10
「仕事を休んだ時」に使える制度10

失業給付・教育訓練・再就職手当…「それでも働かなければならない人」が助かるお金10

「それでも働かなければならない人」が助かるお金10
「それでも働かなければならない人」が助かるお金10

年金生活者支援給付金・高額療養費…「病院通いの人」が助かる仕組み8

「病院通いの人」が助かる仕組み8
「病院通いの人」が助かる仕組み8

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。