マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

「T、P、R、d」 4大ポイントカードは全部持ちが正解

2016年6月24日 11:00 女性セブン

ポイントカードの徹底活用術
ポイントカードの徹底活用術

 昨年末から新たな共通ポイントカードが参入し、4社が競合する形となった。そこで、4大ポイントの使いこなし術を解説する。

 ポイントカードとは、店で商品を購入した際の“おまけ”としてポイントが付与されるもので、貯まるとお金や商品と交換できるシステムだ。ポイントを目当てにまたお客さんに来てもらうための店側のサービスの一貫である。

 なかでも共通ポイントカードは、複数の店で発行するポイントを1枚のカードに集約して貯められるのが特徴で、現在4種類のカードがある。

 使える店がもっとも多いTポイント、リクルート系ショップに強いPonta、ネット通販でお得な楽天スーパーポイント、そして昨年末に新規参入した、NTTドコモが運営するdポイントだ。どれを持つべきか、ポイント交換案内サイトを運営する菊地崇仁さんに聞いた。

「共通ポイントをどれかにしぼるのはもったいない。4つのどれかは必ず使える時代。もらえるポイントはすべてもらうのがベストです」

 新規参入したdポイントは、NTTドコモの「ドコモポイント」が衣替えしてできた共通ポイント。新しいdポイントなら、ドコモの利用料にも使え、ドコモユーザー以外でも利用できる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。