マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

リモートワークの快適さを味わった女性「もう元の生活に戻れない」

2020年5月16日 16:00

リモートワークの普及でこれまでの仕事のムダな部分があぶり出された?(イメージ)
リモートワークの普及でこれまでの仕事のムダな部分があぶり出された?(イメージ)

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う「リモートワーク」の急速な普及で、これまでの仕事のあり方が大きく変化している。中には「早くお客さんと顔を付きあわせて打ち合わせをしたい」「やっぱりフェイス・トゥ・フェイスでなくては仕事は進まない」といったネガティブな意見もあるだろう。だが、緊急事態宣言の“出口”について議論され始める中で、今の在宅での仕事スタイルが終わってほしくない……と考える人もいるようだ。

 30代のフリーライター・Aさん(女性)は、今回の外出自粛要請の中での仕事の進め方が、これまでの16年ほどの仕事人生でもっとも快適だという。

「なにせ、私は朝が弱いので、朝10時とかの取材なんかはいつも『勘弁してよ……』と思っていました。7時30分には起きてお風呂に入り、朝ごはんを食べて備えるのは本当に苦痛でした。でも、今は10時の取材であってもZoomや電話を使った取材ばかりなので、お風呂に入らないでもいいし、ほとんど化粧もする必要がありません。9時45分に起きればそれで仕事ができるので本当に仕事がラクになりました」

 Aさんは、かつて「ちゃんと化粧をしていないのは失礼」「髪の毛が乱れている」などと指摘されることもあったため、午前中に人と会う仕事がある場合は早起きをして、見た目にも気を遣うようにしてきた。

「私にとってはリモートワークって最高です! 仕事は『対面でなくてはダメです』という価値観って今回完全に壊れたんじゃないですかね? 私のようなライター以外でも、多くのサラリーマンが不要な慣例はなくして、『とりあえず仕事が進めばいい』といった合理的な考え方に変わったのではないかと思います」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。