マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

誰から届いたかわからない? 大学教員が嘆く学生のメールマナー問題

2020年8月13日 15:00 マネーポストWEB

「たしかに相手と自分の名前を書かないというメールはよくありますので、それほど驚きません。絵文字を付けてくるというのも珍しくありませんし、話し言葉が混ざっている場合も多い。たとえば『こんにちわ』のように、基本的な日本語を書けない学生は一定数いますから。ちょうど一昨日送られてきたメールは『なるほどですね!』、『りょーかいです』と書いてあり、ちょっとため息が出ました。

 声を大にして言えませんが、『一般入試』の割合に対して『AO入試』や『指定校推薦』『スポーツ推薦』などの割合が上回っている大学は、地方も含めると珍しくない。ある程度のブランドがある大学でない限り、一般入試だけでは定員割れしてしまう場合も多いですから。そうすると、やはり学生の間に大きな学力差であったり、読み書きリテラシーの差が出てしまうのです。

 ただ、同時に伝えたいのは低偏差値帯の大学でも、一定数は非常に真面目で優秀な学生がいることです。大学教員の本分は研究者ですが、一方でメールマナーも含めて、根気強く学生の現状に向き合う教育者であることを放棄しないことが大切だと感じています」(Bさん)

 メールマナーがなっていない学生が少なくないということは、逆に言えば、正しい表現とマナーでメールを送ることができる学生は、相手に好印象を与えることができるということ。目下就活中の現役大学生は、新型コロナウイルス感染拡大の影響から、オンラインでのやりとりが激増している。今一度、メールマナーにも気を配って欲しい。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。