マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

いちいち家事に口出しする姑にどう対抗? 38才妻が実践する「さしすせそ」

2020年9月6日 17:00

嫁の家事のやり方が許せない姑にどう対峙するか(イラスト/佐藤ワカナ)
嫁の家事のやり方が許せない姑にどう対峙するか(イラスト/佐藤ワカナ)

 厚労省の『国民生活基礎調査』(平成30年)によれば現在、65才以上女性の12.9%が子供夫婦と同居している。一見少ないようだが、共働きの増加や経済的な事情で、近居を含めたその数は今後増えるという見方もある。姑との距離が近くなればその分、確執は増す。

「義実家に気に入られようとがんばる嫁ほど、関係を悪化させる傾向にあります」と話すのは、夫婦問題に詳しいキャリアカウンセラーの川崎貴子さんだ。“デキる嫁”だと思われたいがために姑の言うことを聞き続け、結局疲弊して、姑のことが疎ましくなるのだという。

「大切なのはスルーする力。明確な悪意を持ってお嫁さんと接するお姑さんは少数派です。たいていの場合、自分のやり方を変えるのが面倒だったり、社会性に乏しく空気が読めないだけ。お嫁さんは最初からできないことはできないと伝えることが大切。遠慮していると自分の首を絞めることになります」(川崎さん)

 そんななか、なんとか姑を上手くかわす技を身につけた38才パート勤務の女性が、自身のエピソードを明かす。

 * * *
 4才年上の夫とは、職場結婚でした。ところが、私が37才のときに夫はストレスからうつ病となり、退職。家賃が払えなくなって引っ越しを考えていたとき、お姑さんから「うちは部屋が余っているから一緒に住まない?」と提案されました。貯金も少なく、今後どうなるかもわからない。引っ越しの出費を抑えたかったし、お姑さんに夫や子供を見てもらえれば、私も働きに出やすいという打算もあって、その提案にのることにしました。

 とはいえ、申し訳ないので、家事は私が担当することに。ところが1週間ほどで、「もうがまんできない!」とお姑さんがイライラを隠さなくなったんです。理由は私の家事のやり方について。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。