マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

いざという時に役立つ「へそくり」 最先端の見つからない隠し場所は?

2020年9月26日 7:00

現金のへそくりがいざというときに役立つことも
現金のへそくりがいざというときに役立つことも

 ひっそりとお金を貯めこむ「へそくり」。生活費の足しにしたり、子供の教育費に使ったり、老後のための蓄えにしたりなど、その使いみちはさまざま。節約アドバイザーの丸山晴美さんは、積極的なへそくりをすすめるという。

「お小遣いとは別に、節約など家計のやりくりで残ったお金や棚ぼたの収入を、へそくりとして貯めておけば、心の拠り所になります。いますぐに使うことがなくても、何か行動を起こそうと思うと、現金が必要なことも多いんですよね。実際、私は、離婚後の引っ越し代にへそくりが役立ちました」(丸山さん・以下同)

 そのほか、サプライズ的なプレゼントにへそくりを活用して、とても喜ばれたこともあるという。

「特別な外食の際に、『へそくりがあるから、ちょっと贅沢をしよう!』と奮発したり、車など家族で使うもののランクアップに使うのも効果的。ステイホームで家を片付けた際に、家族のへそくりを見つけた人もいらっしゃるかと思いますが、夫のへそくりを見つけた友人が、『ここにへそくり隠してたの、忘れてた! これでおいしい物食べよう』と有名店のデリバリーを注文したと聞き、あっぱれな使い方だと思いました。

 大掃除では、家族みんながトレジャーハンターになったつもりで、隠したまま忘れてた“へそくり探し”を楽しんでもいいかもしれませんね」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。