マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

順調だった仕事を最後にちゃぶ台返しする「中途半端にエラい人」の厄介さ

2021年3月13日 16:00 マネーポストWEB

自分の権力を誇示したい“中途半端にエラい人”が存在する?(イメージ)
自分の権力を誇示したい“中途半端にエラい人”が存在する?(イメージ)

 ダチョウ倶楽部ではないが「聞いてないよ~!」と言いたくなることはビジネスシーンでは頻繁に発生する。なぜそんな事態に陥るのか。その理由として「自分の権力を誇示したい“中途半端にエラい人”が存在するのではないか」と分析するのは、長年フリーランスとして働いてきたネットニュース編集者の中川淳一郎氏(47)だ。以下、中川氏が自身の経験をもとに解説する。

 * * *
 先日、若いライターから嘆かれました。「突然、企画をちゃぶ台返しをされて新たに取材をしなくてはならなくなりました!」と。

 とある企画で専門家の取材をしたものの、発注元社員の副編集長がフリーの編集者に「やっぱコレじゃダメ」と突然方針転換してきたのです。それをこのフリー編集者は若いライターにそのまま伝えた。

 これは校了(要するに印刷所に出す日のこと)の2日前に言われたそうです。通常、ライターは校了の4日ぐらい前には原稿を出し、デザイナーがそのページを作っていくもの。ところが副編集長は原稿をもらってから2日間の時間を置いたうえで、校了の2日前にちゃぶ台返しをしてきた!

 実は私もこの副編集長なる人物のことは知っており、正直、憤りも感じています。だからこの原稿は「お前、いい加減にせぇ!」という気持ちで書いています。

 私自身も過去、「若手フリーライター」だった20代後半~30代前半はこの手のちゃぶ台返しをされることは、頻繁にありました。東京ディズニーシー(TDS)とユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の比較記事を書いた後で、「TDSは左回りで攻略すべし! USJは右回りで攻略すべし! という記事にしたいんだよね」と担当編集者(社員)から言われました。

 いや、別にテーマパークを楽しむのに「右回り」だろうが「左回り」だろうがどうでもいいだろう? と思ったのですが、この編集者は「いや、そういうことにしたい。なんとかそのような原稿にしろ!」と私に強要してきました。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。