マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

高額商品を買う時どうする?「一括払い派」と「分割払い派」それぞれの言い分

2021年5月25日 16:00 マネーポストWEB

「店頭だと『分割で』と言うのがちょっと恥ずかしいんです。こんな値段のものも一括で払えないと思われているんじゃないかとか、分割で買うくらいなら買うなよとか思われてそうで……。お店の人だから、絶対そんなことはないんですけど。どうしても店頭で買う時は、見せかけの一括払いで決済してから、後からリボ払いに変更することもあります」(Bさん)

「仕事を頑張ったから」などと理由をつけて、なにかと浪費することも多いというBさん。「一括払い」にすると、引き落とし日前後に預金残高をチェックするのが憂鬱だったそうだ。分割払いは「ショックを和らげるための手段」とも話す。

「例えば、購入が重なってしまって、一気に30万円の引き落とし通知が来たりすると、ギョッとするので……。預金額が低く見えるのが嫌なんですよね。分割払いにすることによって、たとえ偽りでもお金が残っているように見えると安心します。もちろん、分割が重なり過ぎて、大きな金額にならないように気を付けています」(Bさん)

分割払いは安定した収入があってこそ

 反対に「一括払い派」の人は、どういう理由で一括にこだわっているのだろうか。専門商社で働く40代の男性会社員・Cさんは、「家や車など、何百万、何千万円のもの以外は一括払いの方が良い」と主張する。もちろん、一括払いなら金利手数料がかからないというメリットがあるが、それ以上に20代後半の失業経験が大きいという。

「失業していた当時、月3万円ほどのクレジットカードの分割払いが残っていて、本当に辛かったんです。もうあんな思いをするのはこりごりです。働いていればそこまで気にならない額かもしれませんが、いざ失業すると、預金は減っていく一方で……。当たり前ですが、分割払いは働いて安定した収入があってこそ成立するものだと身にしみました」(Cさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。