マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

もらい火でも隣家には1円も請求できないので保険で防衛を

2016年8月29日 11:00

まさかのときのために保険で防衛を
まさかのときのために保険で防衛を

 節約やお得な裏ワザが大好きなマネーライター・お~ミカ。さんが、知らなきゃ損するマネーの裏ワザを体当たり取材!

 * * *
 こんにちは。いつも暴言しか吐かない高校生の息子が珍しく、「洋服買うからつきあって」と誘ってくれたのがうれしくて、うっかり2万円も貢いでしまった、頼りになる母・おーミカ。です。2万円節約するのにどれだけ…とか、息子のためならぶっとびますね(苦笑)。

 さて今回は、隣からもらい火をした場合、修繕費用はどうなるのか。賠償責任や火災保険のアレコレについて、損害保険に詳しいファイナンシャルプランナー清水香さんにお話をうかがいました。

 火災保険・共済の加入率は8割以上(※平成24年内閣府資料「火災・地震リスクをカバーする“保険+共済”の加入状況」より)。これだけの人が入っている割に、意外と知らないことって多いのよね。これは知っておかなきゃ損!

「法律では、他人の権利や財産を侵害した場合、賠償する責任が生じますが、火事だけは例外。“失火法”といって、木造建築が多い日本では、火事による延焼はいわばお互い様。火元に重大な過失がない限り、賠償責任はないと定められているのです」(清水さん、「」内以下同)

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。