マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

年収「億超え」サラリーマン 上位200人の中に女性は2人だけ

2021年7月13日 7:00 週刊ポスト

上位200位までにランクインした女性は2人(写真は大和証券グループ本社・田代桂子副社長/時事通信フォト)
上位200位までにランクインした女性は2人(写真は大和証券グループ本社・田代桂子副社長/時事通信フォト)

 コロナ禍の日本でも「億超え」を果たしたサラリーマンは350人以上いる(東京商工リサーチ調べ)。本誌・週刊ポストが上位200人について調査したところ、1位はソフトバンクグループのサイモン・シガース元取締役の18億8200万円、2位はソフトバンクグループ副社長のマルセロ・クラウレ氏の17億8500万円。庶民からすればうらやましい限りだが、上位にランクインした人たちの中から何人かピックアップして、その知られざる素顔に迫ってみよう。

 まずは40代の若さでランクインした面々から。

 2012年、史上最年少の37歳で執行役員となり注目を集めたリクルートHD・出木場久征社長(46位)。もともとは「高級外車を乗り回すことが喜び」で、家庭を顧みるタイプではなかったが、30歳で重病を患ったことで考えが一変。「昔は長時間飲みに行ってとことん話すようなことも多々あった」と仕事に猛進していたが、今は料理研究家の妻の手料理を食べるため「平日でも週に2~3回は自宅で夕食を摂るようになった」と明かしている。

 46歳のZホールディングス・川邊健太郎社長(61位)もオフの時間を大切にする。海釣りが趣味で、2012年には千葉県館山市の廃屋だった民宿を購入し、自ら直して転居。房総沖に地元の仲間と釣り船を繰り出している。

 楽天でプロ野球のイーグルス立ち上げに携わった経歴を持つ同社の小澤隆生専務(131位)も釣り好きで、千葉県一宮町に「Fish & Trips」というホテルを個人で経営している。

 45歳のミクシィ・木村弘毅社長(121位)は、世界的にヒットしたゲーム『モンスターストライク』を立ち上げ、業績が悪化していた同社の「救世主」と呼ばれた。2018年に大抜擢で社長に就任。その傍ら、母校早稲田大学の大学院に入学、今年3月に修了するまで、学生と経営者という二足の草鞋を履いていた。

 ランクインした女性は2人だけだった。1人は、コーエーテクモHD・襟川恵子会長(138位)である。美大出身で夫(陽一社長・114位)と同社を立ち上げた襟川氏は、ゲーム業界で働く女性の草分け的存在だ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。