マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

楽天・三木谷氏もニトリ・似鳥会長も… 経営者が妻に株を持たせる理由

2021年1月10日 7:00

株長者に「経営者夫人」が目立つ理由は?(楽天会長・三木谷浩史氏。時事通信フォト)
株長者に「経営者夫人」が目立つ理由は?(楽天会長・三木谷浩史氏。時事通信フォト)

 大手企業の大株主といえば、創業経営者や金融機関などが思い浮かぶだろう。そこに時折、経営者の「妻」の名前が登場することがある。

 今回、上場企業約4000社の決算書や大株主の情報などを分析・検索する企業価値検索サービス「Ullet(ユーレット)」の協力を得て、上場企業の有価証券報告書から個人の大株主を抽出し、保有株の時価総額で上位の150人をランキング化。2020年10月末時点の「新・株長者」ランキングを作成した。

 上位には、ソフトバンク会長・孫正義氏(1位・2.5兆円)、ファーストリテイリング会長・柳井正氏(2位・1.5兆円)といった有名企業の経営者が並ぶ。そうしたなか、上位150人のランキングには、20人の女性が名を連ねた。

 上位で目立つのが、冒頭でも触れた「経営者夫人」だ。ファーストリテイリング会長・柳井正氏の妻・照代氏(11位)に加え、楽天会長・三木谷浩史氏の妻・晴子氏(9位)、ニトリ会長・似鳥昭雄氏の妻・百百代氏(59位)らがその代表格。

 なぜ大物経営者は妻に株を持たせるのか。ビジネスリサーチ・ジャパン代表の鎌田正文氏が解説する。

「どんなワンマン企業も上場する際は、全ての株を1人で持つことはできません。株の流動性をもたらすため、創業者が筆頭株主になって妻や子供に株を分配するケースが多い」

 柳井照代氏は英語が堪能な才女で、海外の要人相手にユニクロの経営戦略を理路整然と述べることもあるという。

 米ボストン大学の修士号を持つ三木谷晴子氏は、三木谷氏と日本興業銀行時代の先輩・後輩の間柄。2001年に退任するまで楽天副社長として広報マーケティングや人事総務で辣腕を振るった。

 似鳥百百代氏は接客に長け、黎明期のニトリで売り上げに大きく貢献した。いずれも私生活だけでなく、経営の面でも夫を支えたパートナーである。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。