マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

米国9月利上げ その瞬間を投資にどう活かすか、プロが指南

2016年9月7日 7:00

米国の利上げを投資に活かす方法
米国の利上げを投資に活かす方法

 FRB(米連邦準備制度理事会)のイエレン議長が「9月利上げ」を強く示唆し、世界中の投資のプロが、年内残り唯一の「儲けのビッグチャンス」に注目している。各国の株価・為替が大きく動きだすその瞬間に何をすべきか。専門家の多くは、米利上げによって為替市場がまず、「ドル高」に動くとみている。ドルの金利が上がるので、ドルの買い手が増え、ドルの価値が上がるというロジックだ。

 そこで「価値が上がるドル建ての資産を買う」という儲け方を推奨するのは経済アナリスト・森永卓郎氏だ。

「投資初心者であれば、利上げに先立ってドル預金をしておくのがいいでしょう。日本の大手銀行でも取り扱いがあります。利上げ発表のある日本時間深夜でも取引ができるという意味では、FX(外国為替証拠金取引)も選択肢になります。ドルを買って、ドル高が進んだところで売れば利ざやが得られる仕組みです」

 また、ドルの金利が上がることで、円のように金利の低い通貨は売られる傾向が強くなる。その「円安」にも好機があるとみているのは、株式評論家の植木靖男氏だ。

「年明けからの円高基調で、薬品や小売など内需関連が主役でしたが、利上げを境に円安へと転じ、外需関連、輸出株への追い風となるでしょう」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。