マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

戸松信博の明日の爆騰株を探せ!

イートアンドホールディングス:積極的なスクラップ&ビルドで成長に期待

2021年8月30日 20:00 マネーポストWEB

イートアンドホールディングス(2882):市場平均予想(単位:百万円)
イートアンドホールディングス(2882):市場平均予想(単位:百万円)

企業概要

 イートアンドホールディングス(2882)は、餃子専門店「大阪王将」ブランドを中心とした飲食店のチェーン展開と、中華総菜の冷凍食品の製造・販売の2つの事業を展開しています。

 外食店運営から冷凍食品製造へ領域を広げ二本柱で成長を遂げています。もともとは大衆中華(のちに餃子専門店)「大阪王将」のフランチャイズ展開で成長しましたが、生協への冷凍餃子販売をキッカケに食品事業が第2の柱となり、現在の「飲食事業」+「食品事業」というビジネスモデルが完成しました。この飲食業と食品製造販売の両輪経営は、他社には見られない同社最大の特徴です。

 外食事業だけではなく、食品事業を持つ両輪経営により、コロナ禍で営業時間短縮などの影響を受けた外食事業の落ち込みを、宅食需要拡大という追い風を受けた食品事業がカバーし、利益を確保しました。振るわなかった外食事業においては、前年度の積極的なスクラップ&ビルドの効果が収益に寄与しています。

注目ポイント

 注目したいのは出店の主要立地を居住者中心の生活動線沿いにシフトしていること(2020年1月以前:生活立地50%→2020年4月以降:生活立地77%へ)。コロナを機に在宅勤務が浸透する中でうまく機能しており、スピーディーな経営判断と行動力は評価されるべきポイントと思います。

 内食および中食需要は急拡大しており、同社の工場も稼働率がほぼ100%に達しています。

 こうした状況の中、生産ラインを増設(2019年11月に竣工)したわけですが、それでも足りず、第3工場の新設が計画されています。操業開始は2022年10月の予定で、生産量拡大による売上増と稼働率向上および生産性向上、規模のメリットによる利益率改善が期待されます。

【プロフィール】戸松信博(とまつ・のぶひろ):1973年生まれ。グローバルリンクアドバイザーズ代表。鋭い市場分析と自ら現地訪問を頻繁に繰り返す銘柄分析スタイルが口コミで広がり、メルマガ購読者数は3万人以上に達する。最新の注目銘柄、相場見通しはメルマガ「日本株通信」にて配信中。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。