マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

約10年間、3DS版『三國志』をプレイ 40代男性が考える「コスパのいい趣味」をもつ幸せ

2022年2月5日 16:00 マネーポストWEB

ずっと遊べる名作ゲームに出会える幸せ(2013年に発売された3DS版『三國志』)
ずっと遊べる名作ゲームに出会える幸せ(2013年に発売された3DS版『三國志』)

 人生を楽しむうえで、趣味は大切なもの。だが、趣味にもお金がかかるものと、お金がかからないものがある。そうした中で、「運良くお金がかからない趣味をもてたならば、お金も貯まるし、こんな幸せなことはない」と語るのは、ネットニュース編集者の中川淳一郎氏だ。中川氏が自らの体験をもとに、「コスパのいい趣味」をもつ幸せについて考えた。

 * * *
 現在48歳の私ですが、正直、これまでにかなりの額の貯金をしてきました。それができたいちばんの理由は、たくさん稼いだということ以上に、「余計なお金を使わなかった」ということが大きいのではないかと思っています。もちろん、何を“余計”と考えるかは人それぞれですが、私はそれほど「やりたい」ことがないんですね。

 趣味といってもギャンブルはやらないし、旅行もリゾート地に行き、豪華ホテルに泊まってノンビリするといった嗜好はまったくない。ゴルフも無縁、芸能人やアニメ、映画関連のグッズにお金をかけるといったこともありません。基本的に物欲もあまりないのです。

 とはいえ、やはり人生、好きなことをやっている時間は大事です。私の場合、気の合う仲間たちと一緒にビールを飲む時間がいちばん楽しい。ただ、別に豪華な食事を求めているわけではないので、毎日のように飲んでいても、お金を遣いすぎることはありません。

 そうした中で、自分一人で完結できる趣味がひとつだけありました。非常に「コスパのいい趣味」で、あるひとつの古いゲームを今もずっとやり続けているのです。

 それが、2013年に購入したニンテンドー3DSの『三國志』です。当時5000円程で買ったこのゲームを、約10年間、延々とやり続けています。『三國志』自体はいくつものバージョンがありますが、私がプレイするのは、この3DS版『三國志』だけ。買い切りソフトということもあり、一旦払ったお金以上にお金を注ぎ込む(課金)こともまったくありません。

 同ゲームには数々の「シナリオ」があり、様々な「君主」でプレイができます。そのシナリオに応じて君主を選び、そこからプレイをするのですが、まったく飽きることがない。途中ダレることがあっても、新たにゲームを開始すれば、再びフレッシュな気分で楽しめます。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。