マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

値上げ発表の『コカ・コーラ』1.5リットル「それでも安い」スーパーの実売価格

2022年2月26日 15:00 マネーポストWEB

都内スーパー&ネット通販の『コカ・コーラ』1.5リットルペットボトルの実売価格を調査
都内スーパー&ネット通販の『コカ・コーラ』1.5リットルペットボトルの実売価格を調査

 原材料や物流費が上昇する昨今。それに呼応する形で、さまざまなものが値上げしている。2月8日には、コカ・コーラボトラーズジャパンが『コカ・コーラ』や『綾鷹』などの大型ペットボトル商品について、2022年5月1日から5~8%ほど値上げすると発表し、波紋を広げているところだが、そもそも大型ペットボトル飲料は「安い」という意見もある。では、現在は実際どれくらいの価格なのか、都内で販売されている『コカ・コーラ』1.5リットルや『綾鷹』2リットルの店舗別の価格を調べてみた。

 今回値上げされるのは、『コカ・コーラ』、『コカ・コーラ ゼロシュガー』、『ファンタ オレンジ』、『カナダドライ ジンジャーエール』、『スプライト』の1.5リットルペットボトル、『綾鷹』、『アクエリアス』、『爽健美茶』の2リットルペットボトルなど、16商品。それぞれの具体的な値上げ額は発表されていない。

 同社によると〈原材料価格高騰や物流費によるコスト増加の影響〉を吸収するべく、効率化・経費削減を進めていたというが、自助努力による対応だけでは厳しくなり、値上げに踏み切ることとなったという。なお値上げの対象となるのは、スーパーマーケットなどの量販店とネット通販で、コンビニは値上げの対象ではない。以下、都内の複数店舗で実際の販売価格を調査した。

●『コカ・コーラ』1.5リットルの販売価格
・都内スーパーマーケットA店:181円
・都内スーパーマーケットB店:182円
・都内スーパーマーケットC店:138円
・都内スーパーマーケットD店:171円
・都内ディスカウントストアE店:173円
・都内コンビニエンスストアF店:324円

●『綾鷹』2リットルの販売価格
・都内スーパーマーケットB店:182円
・都内スーパーマーケットC店:156円
・都内スーパーマーケットD店:160円
・都内ディスカウントストアE店:173円

 都内スーパーマーケットC店では、ちょうど『コカ・コーラ』1.5リットルがセール品となっており、その価格は138円。コンビニの販売価格324円の半分以下だった。コンビニ・スーパーマーケット事情に詳しいライターの小浦大生氏はこう話す。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。