マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

投資

投資家注目の「AI」関連、本命銘柄は?

2017年1月25日 7:00 週刊ポスト

「AIを組み込んだ商品の製造メーカーに目が行きがちですが、株価上昇に妙味があるのは世間に名が知られていなくてもAIそのものを開発する企業。AI研究開発に注力するメタップスは、みずほフィナンシャルグループと業務提携するなど、今後の事業拡大が見込まれています」(藤井氏)

 AIと並ぶ投資テーマとなっているのが「IoT(=Internet of Things)」。“モノのインターネット化”の略称で、さまざまな物体に通信機能を持たせて利便性を高め、新たな価値を創造する仕組みだ。市場規模は5年以内に現在の2倍超になると見込まれている。

 SBI証券投資調査部シニアマーケットアナリストの藤本誠之氏はこう話す。

「AI同様、投資家の関心を集めるのはシステム開発に関わる企業ですが、用途が時勢に適っているかどうかを加味したい。例えば、高齢化に悩む農業ビジネスに進出するネクスグループは上昇余地が大きいと見ています」

 藤井氏と藤本氏が「今後買いが進む分野」と口を揃えるのが、「フィンテック」だ。「金融(ファイナンス)+技術(テクノロジー)」の造語で、今やインターネット決済などの金融サービスは一般の消費活動でも欠かせないサービスである。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。