マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

住まい・不動産

不動産賃貸契約時に必ず読むべき「重要事項説明書」の中身

2017年2月19日 7:00

「重要事項説明書」は不動産賃貸契約時に必ず読むべき
「重要事項説明書」は不動産賃貸契約時に必ず読むべき

 寒い日が続くが、立春が過ぎて暦の上では春。4月の転勤、進学、就職シーズンを前に、引っ越し業界は繁忙期を迎えている。物件の入れ替わりが激しく、料金も値上がりするこの時期、上手にすませて、ステキな新生活を始めたい。そこで損をしない引っ越し術を、不動産のプロに聞いてみた。

 子供や孫が引っ越すときは、転校先の評判が気になるもの。不動産投資コンサルタントの長谷川高さんは、「学校に聞くのがいちばん」とアドバイスする。

「教育委員会に電話して新しい住所を伝え、『この住所の校区の学校と、その雰囲気を知りたい』と相談すると、学校名と電話番号を教えてくれます。学校に問い合わせると、『学級崩壊のクラスがある』などと、具体的に答えてくれることもあります」

 また、引っ越してからのトラブルを回避するために、近隣環境も調べておくと安心だ。その際、頼りになるのは近所のお年寄りだと長谷川さんは言う。

「事情を話して『○○から来た○○ですが、この辺りは住みやすいですか?』と聞くと、『あそこにごみ屋敷がある』などと、教えてもらえるケースがあります」

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。