マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

借金踏み倒しで破壊される人間関係、貸す側の怒りの内情

2017年4月8日 16:00

 そして、今のSNS全盛時代、借金をした人物が「予約が取れない寿司店・○○の絶品コースに舌鼓」なんてことを平気でFacebookやツイッターに書いてしまう。これを見た時、カネを貸した側がどう考えるかということに、彼らは思いが及ばない。せめて、SNSに人生のことを書くのであれば、日々金策に駆けずり回っている様を見せ、節約をしているところを見せてほしいわけです。

なぜカネを貸した人間が「忖度」しなければならないのか

 カネというものは、その人間の専門性と時間を「労働」という作業に落とし込み、苦行をやりつつ得るもの。それなのに借金を依頼してくる者は、「平身低頭して、時には泣き喚く」というラクな作業をするだけで大金をGETできるのでした。そこで得た原資を基に、当面の危機は回避し、後は追い立てが厳しくなければのうのうとSNSに美味なるものを公開し続け、「いいね!」をもらうことに邁進する。

 となれば貸した側は「さっさと返してくれ」と思うものの「家のローンがある」やら「娘が大学に進学した」などと言い出す。だったらお前は家を売れ、娘の大学はオレにとって知ったこっちゃない……と言いたくなりますが、「生活があるからな……」「そんなに追い立てては可哀想だな」とグッとこらえることになるわけです。

 なんで、カネを貸した人間がここまで「忖度(そんたく)」をし、配慮をしなくてはいけないのかよく分からないのですが、カネを借りる人間というのはとにかく泣き落としが上手で、自分勝手。その振る舞いが結局は縁を切られ、悪評を撒き散らかされる、ということになるのですが、それを理解していないわけです。

FX・株に挑戦したい人必見! 初心者向き記事まとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。